国際出願後からのご依頼を承りました。

日本で特許になった後に優先権の主張をして国際出願をした案件です。国際調査報告でも問題ありませんでしたので、すぐに着手することにはならない案件ですが、クライアントと4時間くらい打合せを行い、今後のアドバイスをさせていただきました(安心してください!無料ですよ!)

国内移行は費用が嵩みますので、事業計画などを熟慮して必要な国への移行を検討していただくことになりました。

こうやっていろいろなお客様と具体的なお話をするのは楽しいですね。充実した時間を過ごすことができました。