今日は午前中に内外のコメントをある程度まで作成した後、クライアントのところへ行き国際出願の制度を簡単に説明しました。20年目まで維持した場合の見積もりを出したので、金額的に誤解を招いていたようでした。しかも、一時にその金額のすべてが必要になるとお考えになられていたようでした。図を用いて手続きと支払い時期を説明したところ、ご理解頂きました。なんとかなりそうだ、という感触が得られたようで何よりでした。

これから、ビッグサイトへいって、技術者の方から技術を吸収してこようと思います。

そのあと、以前から申し込んでいた会合に出席します。

昨日から風邪をこじらせてしまい少しだけしんどいですが、なんとか乗り切りたいと思います。