昨日鴨川シーワールドに行ってイルカショーを見てきました。

雨の中、沢山のお客さんが来場していました。鴨川シーワールドの売りはシャチショーです。客席の近くで跳び跳ねてお客さんに海水をかけたり、尻尾でお客さんの方に向かって海水をかけるというものです。

僕は上の方から見ていたので大丈夫でしたが、家族は水浸しでした。前列のお客さんが一体となって水を避けることが楽しかったようです。

それはそれとして、シャチショーの他にイルカショーも見ました。今まで、小樽、新潟、品川、沼津の水族館でイルカショーを見ており、鴨川シーワールドで五回目になります。

僕が見た感じでは、鴨川シーワールドのイルカショーが一番完成度が高いと思いました。どこのイルカショーも楽しめるのですが、鴨川シーワールドのイルカは息がぴったりでした(見方を帰ればイルカの負担が大きいということかもしれませんが。)

完成度の高いサービスを受けるのは気持ちがいいですね。特許事務所もサービス業ですので、高い品質でのサービスの提供を心がけて、精進していきます。

 

 

 

本業と結びつけるのに無理があったでしょうかね。