以前投稿しましたように、相談員に応募をして落選しました。

ところが、先週の金曜日に弁理士会の関東支部から封筒が届き、「貴殿を下記の支援事業の相談員として委嘱します。」と記載されている委嘱状が届きました。

「復活当選!?」と思いつつ、間違いかもしれないので関東支部に問い合わせてみました。

結果は、

 

 

 

 

間違いではありませんでした!

弁理士会(本体)と関東支部とでは相談員の募集が異なるようで、おそらく弁理士会(本体)の相談員に落選したのではないか、ということでした。また、関東支部の相談員の募集は3月なので、1月下旬から2月上旬までに落選の通知が来ることはない、とのことでした。

何時何処に何を応募したのかすっかり忘れていました。

相談員の出番は年に2、3回かと思いますので、忘れたころに出番が来るのかと思います。

その際には、宜しくお願い申し上げます。