日本で特許になったら、ラオスとカンボジアでも特許になるそうです。

こちらの記事で知りました。特許庁のHPで経済産業省の記事にこの記事のリンクが張られていました。

book-117596_960_720

残念ながら、小職はこれらの国への手続きを担当したことがありません。

 

記事を読んで、一瞬、日本で特許になったものはすべてラオスでも特許になるの?と思ってしまいましたが、そんなことではないようです。電話でご教示いただきました。パリもしくはPCT経由でラオスに優先権の主張を伴う出願をしたものが対象になります。

例えば、パリでしたら、日本の基礎出願が特許になれば、所定の手続きによってラオスでも特許になります。また、PCT経由で日本とラオスに移行し、日本で先に特許になったものは、所定の手続きによってラオスでも特許になります。なお、ISRでXやYの文献がないことだけではダメで、日本で先に特許になったものが対象になります。